FC2ブログ

午後のベンチで。。2

Archive

2019年06月 1/3

イングリッシュガーデン②*お心遣いを頂いて

おはようございます♪間が空いてしまいましたが軽井沢タリアセンのイングリッシュガーデンの続きです雰囲気のあるモニュメントの入り口 前回でUP した小径を進んでいくと緩やかな大きなカーブに出ました林や森の中のガーブした小径、、先には何があるんだろ~ってo(*^ー^*)oワクワクします他には誰もいなくて 絵本のシーンにでも入り込んだ気持ちで行くと三角屋根の小さなロッジが見えてきましたその脇にはふわふわお花のこんもりとし...

  •  -
  •  -

緑道のアガパンサスと紫陽花*サクランボのこと

おはようございます♪緑道・・たっぷりの水分と今日の日差しでキラキラしていますアガパンサスも蕾が膨らんできて、あと少し~ それでこのアガパンサスを逆さにして見てみると!☆ネット友人さんに教えてもらいました 線香花火に見えます~ チッ、チッ、、 ひとつづつ開いていって、ほんとですね~郷里の山形からおばちゃんのサクランボが届いてます気温の差が激しくて農家さんでも予想を超えていたようですが  今年も真っ赤な...

  •  17
  •  -

アナベルの通り*おろし器にスリスリ

おはようございます♪今年もアナベルがとてもきれいです「アナベル通り」ッテ皆さんで呼ばせてもらいながらこの季節に見せてもらってますこんなに綺麗なんです~~ここの街では街路に面して花を植えるスペースが各戸についていて、街全体で花やグリーンを楽しみましょうというコンセプトでしたこちらのお宅様のアナベルはそれは見事~  買い物へ行く時でもこちら回りでいってますこの前お会いしたときにお礼を申し上げながら 少...

  •  -
  •  -

お土産は一つだけでした*木瓜のような薔薇

おはようございます♪帰りは一つ早い新幹線に変更したので 軽井沢駅でおみやげも選ぶ時間がありませんでしたところが降りた新幹線のホームで目の前にあの釜めしの売店です 「買おうよ」とごん兵衛さんが走って買ってきてくれたおぎのやの「峠の釜めし」でやっと一つ おみやげができました(#^^#)帰ってきてレンチンであっためてベリーナイス夕食になりました昔の味を覚えているわけではないですがきっと同じ味と思える懐かしさが...

  •  19
  •  -

軽井沢タリアセン④*睡鳩荘

おはようございます♪バラ園を途中で後にして今回の会場へと向かいました中央ゲートより北にある睡鳩荘(すいきゅうそう)旧朝吹山荘ですこちらの方がピンとくる感じですが^^フランス文学者の朝吹登水子が別荘として使われていた建物です朝吹登水子氏といえば、私にはフランソワーズ・サガン『悲しみよ こんにちわ』の訳者さんとして心に刻まれていてセシールカットに憧れしばらくベリーショートにしてましたこういうシーンにも...

  •  -
  •  -

軽井沢タリアセン③イングリッシュローズ・ガーデン

おはようございます♪6月15日に訪れたタリアセンのイングリッシュローズ・ガーデンです白い橋を渡っていくとそこには手入れ応行き届いたイングリッシュガーデンの世界が広がっていますバラの植栽をメインにということだけでなくて広いイギリス風の庭の中に薔薇も咲いているというイメージです すこし歩いていくと人の声が聞こえてきてこちらでは何かのワークショップのようでした立てかけてある傘までもよさげです~ブッシュタイプ...

  •  18
  •  -